美味しいねぎ作りに甘えはありません

国見山麓農園 代表 光石 智則さん
大学の農学部で同級生の奥様とねぎ作りをはじめて7年目。
佐賀県伊万里市。国見山のふもと、大きなハウス7棟でねぎを生産しておられます。

「ねぎは大きくなると、倒れやすくなります。
倒れたねぎで加工品を作るという手段もあるのですが
ねぎ作りに甘えが出そうな気がして、倒れたねぎは廃棄処分していますね。」
(光石さん談)

光石さんは色が濃くてしっかりした満足のいくねぎ作りに一生懸命。
収穫されたねぎは、伊万里市山代町の自宅兼選別工場に運びます。
そこでは光石さんの奥様と働く仲間の前田さんが商品化をしておられ、
光石さんのお人柄と丁寧な商品づくりでおいしいねぎができているのです。
火、木、土曜日が納品日で、まつばや全店に並べていただいています。
光石さん、いつも美味しいねぎをありがとうございます。


丁寧な製法ですくすくと
育つネギ


国見山麓農園のみなさん